次世代ストレッチ

ストレッチフィルム包装機
押し上げ式ストレッチフィルム包装機:FP35
「実績」凝縮!"集約機能"FUJIの次世代ストレッチ

■ ポリオレフィン系フィルムにも対応した押し上げ式ストレッチ包装機です。

■ 対話式タッチパネルによる、対話式操作です。
(FPシリーズ共通)

FP35
・ ガゼット装置
・ オートスプライサー(フィルム自動接続装置)
・ 各種予熱装置
・ 各種日付装置
・ 印字検査装置
・ その他

アタッチレス®供給システム
FW3410_B
横型ピロー包装機
FW3410/B αVIIアタッチレス
コンピュータ制御でサーボモーター駆動式を採用しておりますので、安定性、精度ともに優れています。

■供給コンベア部にベルトコンベア方式を用いたピロー包装機です。

■アタッチ式供給では包装が難しい、柔らかく傷つきやすい商品の包装に向いています。

■商品サイズの変更時による兼用切替操作も簡単です。

■供給ベルト部は取外し可能。清掃性に配慮しています。

■オプションで取外したベルトコンベアユニットを直接洗浄可能な水洗仕様もあります。

■その他のオプションも豊富ですので、作業現場に合ったカスタマイズが可能です。
・ 後フィルム押さえ枠移動
・ センタリング機能
・ 前工程ユニット
・ フィルムヒータ
・ ヒータ部押さえ
・ 排出コンベア各種
・ 警告灯(一灯式、二灯式)
・ 操作ボックス別置仕様

『実』にこだわりあり
FW7700N
縦型ピロー包装機
FW7700

『実』にこだわった最新型縦形ピロー包装機

■ フィルム送りの高速化(シール時間の確保)及びセンタ・エンドシール力(シール圧)のアップにより実シール性能がアップしました。

■ エンド開き幅は商品に合わせ簡単にタッチパネル内にて変更可能です。上記内容と合わせ、実能力・実シール性能がアップしました。

■ ヤグラ部にダイレクト・ドライブを採用(たるみ防止)しました。またフィルムの張力がタッチパネル上で数値変更可能なため、フィルム材質による張力の違いを調整できます。蛇行対策として威力を発揮します。

■ プリンタ取り付け時のローラ本数が少なくなりました。またレイアウトも見直し、実際のフィルムの通しやすさが向上しました。

■ カバーはステンレスカバー及びシースルーカバーを採用しました。錆びにくく、機械内部の汚れ等が確認しやすいためサニタリー性が向上しました。

・ オートスプライサー
・ 角底スタンディング仕様
・ エンドシールパンチング装置
・ バイパス装置
・ ガス充填装置
・ ヘッダ仕様
・ クリーサー装置
・ 日付捺印・検査装置
・ その他
・ 操作ボックス別置仕様

株式会社 フジキカイ

やさしく、きれいに
FW30A
ケーキのサイドフィルム巻き自動化
FW30A
やさしく、きれいにドレスアップ

■ トルテカット品・角形・小円形ケーキのサイドフィルム巻きを自動化しました。

■ 熱溶断シール方式により、包装後のフィルムの外れがありません。

株式会社 フジキカイ